カテゴリー別アーカイブ: 共同通信連載

毎朝満面の笑顔で送り出して、親の愛を確信させよう

皆さんは、朝、お子さんをどのように学校へ送りだしていますか? まさか、布団の中から行ってらっしゃいと言って送り出す方はいないと思いますが・・・ 台所や食卓で食事や片付けをしながら行ってらっしゃいと言って送り出す方は、結構 … 続きを読む

カテゴリー: 共同通信連載 | 毎朝満面の笑顔で送り出して、親の愛を確信させよう はコメントを受け付けていません。

「勉強しなさい」と言わなくて済む方法とは?

子どもがなかなか宿題や勉強をやらなくて、「勉強しなさい」と毎日叱っているうちも多いことと思います。 これについても合理的な工夫が必要です。 ぜひ工夫してほしいのが勉強に取りかかりやすくする方法です。 たとえば、リビングに … 続きを読む

カテゴリー: 共同通信連載 | 「勉強しなさい」と言わなくて済む方法とは? はコメントを受け付けていません。

”ほめ上手な親”に! 今すぐなれるとっておきの方法

子どもはほめられると自信がついてがんばる力がわいてきます。 また、心が満たされて兄弟や友達にも優しくなれます。 ほめてくれる親への信頼の気持ちも育ちます。 つまり、子どもを伸ばすにはほめるのが一番なのです。 でも、それは … 続きを読む

カテゴリー: 共同通信連載 | ”ほめ上手な親”に! 今すぐなれるとっておきの方法 はコメントを受け付けていません。

子どもの”できない”は合理的な工夫で乗り越える

「うちの子、同じことを何度言われてもできない」と嘆いている方は多いと思います。 でも、口で叱るだけではできるようにはなりません。 大切なのは、合理的な工夫によってやりやすくしてあげることです。 たとえば、いつも歯を磨くの … 続きを読む

カテゴリー: 共同通信連載 | 子どもの”できない”は合理的な工夫で乗り越える はコメントを受け付けていません。

子どもを伸ばす? それとも…? あなたの言葉がすべてを決める

子どもに何かさせたいとき、親はよく「また○○してない。なんで○○しないの。 ○○しなきゃダメでしょ」などと言いますが、こういう否定的な言葉は子どものやる気を奪うだけです。 もちろん、子どもも頭ではそれが正しいと分かります … 続きを読む

カテゴリー: 共同通信連載 | 子どもを伸ばす? それとも…? あなたの言葉がすべてを決める はコメントを受け付けていません。

「子どものうちなら直る」は嘘。子どもは苦手なことを直すのが苦手

●「子どものうちなら直る」は嘘だった 親はつねに我が子の短所を嘆きます。 うちの子はだらしがなくて困る。 マイペースで何をやるにも遅い。 やりたいことはやるけど嫌なことは後回しだ。 片づけが苦手で整理整頓ができない。 引 … 続きを読む

カテゴリー: 共同通信連載 | 「子どものうちなら直る」は嘘。子どもは苦手なことを直すのが苦手 はコメントを受け付けていません。

子どもの”できない”に目をつむれる親になろう!

共同通信の連載の最後に私が一番お伝えしたいことを書きたいと思います。 それは、子どもが毎日安らかな気持ちで過ごせるようにしてあげてほしいということです。 これが子育てで最も大切なことであり、私の講演でも常に強調しているこ … 続きを読む

カテゴリー: 共同通信連載 | 子どもの”できない”に目をつむれる親になろう! はコメントを受け付けていません。

親には共感型と正論型の2つがある。あなたはどっち?

もし、子どもが「先生に叱られて頭にきちゃった」と言ったら、あなたはどうしますか? 「そんなこと言っちゃダメでしょ。明日先生に謝りなさい」と言いますか? あるいは、「どうしたの?」「他にも騒いだ子はいたのにぼくだけ叱られた … 続きを読む

カテゴリー: 共同通信連載 | 親には共感型と正論型の2つがある。あなたはどっち? はコメントを受け付けていません。