理科マンガ

身の回りの身近な昆虫から、世界の珍しい昆虫まで、様々な昆虫を紹介。体の仕組みや珍しい生態を、資料画や写真でわかりやすく解説。この本で昆虫博士になろう
哺乳類の祖先や現在見られる哺乳類の特徴などを、まんが、写真、イラストでくわしく紹介。動物の一生や食べ物、進化の流れや絶滅種についてなど
地震のメカニズム、予知の可能性、過去の大地震の記録や地震が発生した時の対策。とてもよくまとまっていて、印象深くわかりやすい記載になっています(レビュー)
なぜ夢を見るの?子どもはなぜ親に似てるの?なぜ病気にかかるの?子どもが知りたい体の疑問や不思議がわかる。心臓、骨、筋肉、脳と神経、免疫などのそれぞれの働きについても解説。
大人気の科学漫画の人気順ランキングです。
実験 人体 発明 深海 磁力 干潟 天気 異常気象 地震 酸性・アルカリ性 新型ウィルス 電気 地質 物質 原子力 自然史 水 空気 環境
極小サイズの探査機で友達の体内に入る。探査機は食道を通って胃から腸へ。口内や内臓の構造や機能などの解説を交え、漫画を楽しみながら体について学ぶ。
このシリーズは何冊も持っている位ファンです。絵もコマ割りも文章も、内容すべて小学生向きで読みやすいです。大笑いしながら物知りになれる、そんな魅力的な学習マンガです(レビュー)
気候の変化、自然界の変化など、子どもと一緒に話したり勉強になりました。子どもも何度も読み返していました。ニュースにも関心を持つようになり良かったです(レビュー)
紀元前の学者から始まって彼らの発見や功績が次の偉人へと止まることなくつながって気づけば現代へとたどり着く構成でとても面白い。(レビュー)
ストーリーも面白く、実験をする子どもたち(小学生)の成長ぶりや実験内容など見所が満載。それなりに高度な実験もしてくれるので、中学生が楽しく復習するにももってこいの内容(レビュー)
コンピュータよりすごい頭脳、どんな機械にもまねできない精密な器官、人間の体はすごい!ドラえもんといっしょに、体の中のミクロの世界をのぞいてみよう
当たり前のように使われている便利な製品は、どのように発明・発見されたのか?身近な科学に興味が持てるようになり、理科がもっと好きになります。クイズと豆知識でさらに理解が深まります。
作品中のトリックで使われている科学原理を、簡単で面白い実験や科学現象をもとに解説。
太陽の動き、地球の動き、月の動き、星と星座について天体の重要なポイントにしぼりこんでわかりやすく楽しく解説。
宇宙旅行をしている宇宙船の中で起きた事件を地上にいるコナンが科学で解決。地上でできる無重力体験など、たくさんの実験も紹介。コナンと一緒に科学的知識が学べる
謎解き形式になっていたりで、ストーリーもよく練られています。本書を読みながら、手軽に子どもでも比較的安全に磁石を使った色々な実験ができるので、親としても安心です。(レビュー)
面白いだけでなく勉強にもなるとても良い漫画。子どもが何度も読み返しています。最初は漫画のみを読み、読み返すうちに解説部分にも目を通すようになり、さらに理解を深めたようです(レビュー)
コナンのまんが3編を読みながら、地球の謎が楽しくわかります。それぞれのまんがを補足する学習ページも充実しており、地球の内部がどうなっているか、大陸は大昔ひとつにくっついていたなどの知識も得られます。
植物から、無せきつい動物(昆虫ほか)、せきつい動物(ほ乳類、鳥類、魚類)の基礎知識が満載。すべての生物にとって、地球の自然環境がいかに大切かも分かりやすく解説。生物まる分かりの一冊。
太陽・月など太陽系の星々、春夏秋冬の星座、さらに銀河系について、両さんや『こち亀』のキャラクターがまんがで楽しく解説。
温暖化やオゾン層の破壊が問題の今、マグマやプレート、海や大気の働きを知れば地球の大切さがよくわかる。地球の誕生から、海、陸、大気、災害、地球の仕組みを全て解説。