伝記

学生時代にコンピューターの魅力を知り、その未来を信じたビル・ゲイツ。仲間とともにマイクロソフトを立ち上げ、windowsを世界に送り出した現代のカリスマを紹介。
古典の名作『源氏物語』の作者紫式部の生涯を通して、貴族文化が花開いた平安時代を知ることができる漫画。才能豊かな1人の女性が、宮廷社会をしなやかに生き抜く姿を描きます。
世界の伝記に「NEXT」が登場!! 世界のヒーロー&ヒロインたちは子どものころ何をしていたのか、今までよりわかりやすいマンガや解説で読めるシリーズです。
電灯、映画、録音機…、様々な現代文明の機器を創りだしたエジソンの痛快青春ストーリー
小学館の学習まんがの伝記シリーズはいいものが多いですが、この本はは特に良くできているものだと思います。子供はこの本に小1に出会って以降、伝記まんがを読みあさって止まりません。(レビュー)
目、耳、口の三重苦の中にいたのですが、サリバン先生の愛情と努力で、苦しみをのりこえ、大学まで卒業しました。日本をはじめ全世界をまわり、障害者たちに愛の手をさしのべた「奇跡の人」ヘレン・ケラーの伝記
ご存じ!あの有名な坂本龍馬の伝記漫画。龍馬を好きになって歴史が好きになったという人もたくさんいます。私も大好きです。
東北の農民が貧しい暮らしをしていた時代、物語を書くことで生活を明るくしようとした宮沢賢治。動物や森と会話をし宇宙にまで飛んでいった想像力は現代にこそ必要です。
賢治の生涯を童話や詩の作品も織り込みながら、まんがでつづる。自然と農業を愛し大地とともに生きた賢治の一生をわかりやすく描く。
商家に育ち天文学を志したのは50歳をすぎてから。地球の大きさを知ろうとしたのが、いつしか正確な日本地図を作製することに。学ぶのに遅すぎることはない、ということを実感させる本
日本人は、なぜこんなにも漫画が好きなのか…?なぜ、外国の人はこれまで漫画を読まずにいたのでしょうか?答えの一つは、彼らの国に手塚治虫がいなかったから。
野球の神様ベーブルース。打者だけだはなく投手としても最多勝などの活躍をしています。これを読めば野球をしたくなること間違いなし!
大昔から人類の夢であった空を飛ぶことを実現した二人にはただ感激するだけです。とは言え二人の力だけで飛行機ができたとは思いません。彼らの周りの人間や環境が二人の力になったのです。(レビュー)
幼い頃から絵が得意だったウォルト・ディズニーは、自分の絵で世界中を笑顔にしたいと願いました。『白雪姫』などのアニメーションや、大人も子どもも楽しめるディズニーランドを作って、世界中の人々に感動を与えました。
子どもの頃からニュートンは、自分で機械を工夫してつくるのが大好きでした。そして大人になってからも、ほとんどの時間を研究や実験のためにささげ、次つぎに偉大な成果をあげていきました。
とても気むずかしく、近よりがたい、バッハにはそんなイメージを持っている人が多いようです。でも実際には愛する奥さんや子供達の為に素晴らしい曲をいっぱい作曲した、優しい家庭人でした。
幼くして天才の名を欲しいままにし、数々の名曲を生み出したモーツァルト。自由奔放にヨーロッパを駆け巡った青年音楽家、その長くもあり短くもある生涯を今、一冊の本にたくして君に熱く語る。
ベートーベンは、耳が聞こえなくなるなど多くの困難にも負けず、数々の名曲を書き上げました。天才の血と汗の努力をまんがで紹介します。
世界中の人に愛と平和のメッセージを送りつづけたジョン・レノン。誕生から非業の死に至る生涯を通して、人々に感動を与える音楽のすばらしさ、「愛と平和」の大切さをわかりやすく紹介します。
映画『ローマの休日』で一躍トップスターとなった女性も実は困難の連続でした。その困難に負けず女優としての成功し、後にはユニセフの活動を始めます。人間、オードリーの魅力を伝える一冊。
科学、探検、政治、文化、芸術…、小学校主要4科の教科書に登場する様々な分野の人物を初のオールカラーで紹介。子どもたちの夢を広げる人物百科。歴史に残る名言・名句も解説。
「子どもが共感できる」をテーマに人物・逸話を厳選。「親子のふれあい」のエピソードも多数収録。“子育てのヒント”もかくされています。
歴史をつくった偉人たちのはらはらドキドキものがたり!エピソードを中心に書き下ろした短編伝記集。短編集なので、気軽に読むことができます。
心臓外科医として活躍していた向井千秋。しかし、新しい夢を抱いて猛勉強し、みごと宇宙飛行士になって2度もスペース・シャトルに搭乗、宇宙医学などの実験で貢献しました。大切なのは夢を持ち続けること。
5歳のときアポロ11号の月面着陸を見て、宇宙に対するあこがれを抱いた若田さんはどのようにして宇宙に行くという夢をかなえたのか?
ガンジーが生まれた頃、インドはイギリスに支配されていました。インド人が差別される現実に心を痛めたガンジーは、非暴力不服従運動で、インドを独立へとみちびいていくのです。
命を賭けて唐から日本に真言密教を伝えた“弘法大師”の生涯!! 空海は高野山に金剛峯寺をたて、教育や土木などの分野でも大活躍しました。